妻の浮気調査を東京興信所に依頼して3日経った頃の話です。

私が妻の不倫を疑い始めたのは、結婚して5年目のことでした。

2つ年下の妻と3歳の息子と3人で暮らしていましたが、息子が保育園に通いだしてから自分の時間を

持てるようになった妻は、カルチャー教室に通い始めました。

近所のママ友と一緒に通うのだと、楽しそうに話していました。息子を身篭ってからというもの、妻に自由な時間はほとんどなく育児に専念してもらっていたので、私は楽しんできたらいいと勧めました。

まだ子供も小さいし、ママ友も一緒なら危ないとはしないだろうと思ったのです。

妻がカルチャー教室に通いだしてからというもの、週末家を空ける日が増えました。

それでも家のことはしっかりとこなしてくれていましたし、子供の面倒を見てくれました。

平日は私が仕事出ているし、たまにはいいかと思っていましたが、土日泊りがけで家を空けるとなると

話は別です。いくらカルチャー教室といっても、そこまで熱のこもった活動をするとは思えません。

そもそも、妻は私にカルチャー教室で何をやっているのかも詳しく話そうとしません。

近所に住む、ママ友という人に尋ねてみてもその日によって内容が異なる。としか教えてもらえません。さらに、以前はさほど携帯に興味を示していなかった妻が、やたらと携帯を気にするようになりました。少しでも着信があれば私から離れたところで通話するかメールを送っているようです。

以前友人が彼女の浮気で悩んでいた時に色々調べた際、こちらのサイトで紹介されていた浮気している時の女性の行動をまとめたページを見たのですが、それと似た行動をしていたことから妻の浮気を疑うようになりました。

友人もお世話になったという東京興信所の方に浮気調査を依頼することになりました。

調査を依頼して3日ほどで動きが見られたと連絡をもらい、すぐに現場に行きました。調査員の方曰く、妻は数人の女性とともにホテルに入っていったとのこと。今日はカルチャー教室があると言っていたので、その女性たちはママ友だろうと思いました。けれど、ホテルでカルチャー教室?と疑問が残ります。

2時間ほど経って、ママ友集団がでてきました。が、その中に妻の姿はありません。まだ残っているのかと待つことさらに2時間後。妻は知らない男と腕を組んで現れました。

お互いに幸せそうな表情で寄り添い合い、どこかに行こうとする姿に何を思ったのか。私は思わず飛び出して妻の頬を引っ叩いていました。横にいた男も妻もとても驚いた顔をしていました。

その場で妻にどういうことか問いただし、理由と関係を聞きました。

男は妻が通うカルチャー教室の講師であること。しかしこのカルチャー教室、教室とは名ばかりで既婚女性が夫以外の男性と交流を持つことができる、既婚者用の合コンを行っていることが分かりました。この男性もそのスタッフの内の一人で、妻と関係を持ち出したのはつい最近のことだと言います。

妻に話を聞くと、子どもが出来てから毎日忙しくて辛かった。話し合い手が欲しかったと泣いていました。本人は泣いて詫びていますが、男性の話から妻は自分が独身であると告げていたことが分かりました。その証拠に、いつもつけていたはずの薬指の指輪が外されていました。

まだ子どもも小さいので、こんなことで別れたくはありませんでしたが、私や子どもの存在を消してまで楽しもうとした彼女を許すことができず、つい先月離婚し、子どもは私が預かりました。

その後妻がどのような生活を送っているかは分かりませんが、度々子どもに会いたいと言ってきます。

私はもう子どもの前には表れないよう再三忠告しているのですが、効果はみられません。

早く落ち着いた生活を取り戻したいです。