私には一卵性双生児の兄弟がいます。

一卵性なので顔や背格好も良く似ていて、両親ですら間違うほどです。

そんな両親が見間違うほどそっくりな私たちをいつも判別できたのが、妻でした。

高校で知り合い、私と交際を始めてから一度も私と兄を間違えませんでした。

小さな頃から双子だからといつも兄と一括りに考えられ、個性を見てもらえなかった私は、彼女は私の中身を見てくれるのだと嬉しくなりました。

私は結婚を機に家を出て、実家からほど近い位置にあるマンションで彼女と暮らし始めました。

別の家で暮らし始めても、度々互いの家を行き来していましたし、兄は仕事帰りに家に寄るのが日課のようになっていました。

毎日仕事帰りにマンションに寄る兄に、「早く嫁さんをもらいなよ」と言っていましたが、まさかその嫁が私の妻とは思いもしませんでした。

この日も兄は仕事帰りに私の家に来ていました。

食事を終え、入浴も済ませて3人でくつろいでいた時に友人から着信が入り、部屋を出ました。

友人と話をしながら、ふと扉のガラス越しに中の様子を覗いてみると兄と妻がキスをしていました。

偶然ぶつかったとか、衝動的なものではなく、ごく自然に恋人同士がするようなキスを何度も繰り返していました。

私は目の前で起こったことの衝撃が強すぎて、電話を一度切ってからドア越しに、友人に呼ばれたから少し出てくると告げると、兄から「気をつけろよ」と声が掛かりました。

そんな一言も気になって仕方なくて、先ほどまで電話をしていた友人と近くの飲食店で待ち合わせました。

そして先ほど目の前で起きた出来事をありのままに告げ、これからどうしたらよいのか相談しました。

その友人から興信所に浮気調査を依頼することをすすめられ、その日のうちに東京興信所に電話をして翌日の面談の予約を入れました。

翌日には調査員の方と直接お話することができ、そのまま調査をお願いしました。1か月で足りるかと思いましたが、結果を知るには3日で事足りました。

リビングと寝室に分からないよう隠しカメラを設置し、3日置きのチェックをするためにカメラのデータを持って調査員の方と一緒に映像を見始めました。

朝起きてから食事を摂る様子からは特に問題ないように見えました。

昼ごろになって来客が来たのかいそいそと出迎える妻の姿を追うと、そこに居たのは勤務中のはずの兄がいました。

妻は慣れた様子で兄からスーツの上着やカバンを受け取り、兄はソファにどっかりと座りこみました。

カメラには音声機能がついていないので会話の内容は聞き取れませんでしたが、兄は営業職に就いているので仕事を抜け出してきたのだと思いました。

しばらくして、妻が自分と兄の分の食事を用意してきました。

昼食を受け取るついでにと言わんばかりに、兄と妻はまたキスをしました。

食事が済んだあとは、またキスをしていました。次第に深く交わっていく二人を見るのは辛く、私は目を逸らしました。

さらに、その日の晩も兄は訪れ、私が家に居る時でも少し席を外す度にキスをしていました。

最悪、私が帰る少し前に家に来て行為に及んでいた時もありました。

こうした2人の行為は3日間毎日続けられました。

これをあと1か月近くも取り続け、その度にチェックしなければならないのは辛すぎるし、証拠としては十分言い逃れできない内容を押さえることができていたので、3日で調査を終了しました。

私はこれらの証拠を持って、妻と兄の前に出して全てを見せました。

怪訝そうに映像を見る2人は、再生が進むにつれ顔色が青白くなっていきました。

妻と兄は必死に弁解しようとしていましたが、これ以上とない証拠を見てしまった私は何を言われても信じられませんでした。

兄は、私と妻が交際中から関係があったと言いました。

結婚すると決まった時はこの関係も辞めようかと話したそうですが、家族になるのだから今までよりもっと近くにいられるかもしれないと気付いてしまい、今日まで関係を続けてしまったと。

妻は私も愛しているけれど、同じくらい兄を愛していると。

妻は結局、私と兄を同じ姿の男として見ていなかったのだと分かりました。

私はこれ以上妻とも兄とも一緒に居たくなかったので、兄と入れ替わり実家で暮らすことになりました。

妻とは離婚していません。少しでも罪悪感を持ってもらいたいという、私からのささやか罰のつもりです。