キャリアウーマンの妻が机に肘をついて悩んでいる

平日の妻の様子を調べてください(相談者:東京都大田区在住 会社員 28歳男性)

結婚して半年の新婚ですが、僕が働いている間妻は何をしているのか気になり調査をお願いしました。結婚前、彼女は僕と同じ会社に勤めるいわゆるキャリアウーマンでした。いずれは会社を持ちたいと夢を語る彼女に惹かれ、結婚しました。

けれど結婚後も同じ職場で勤務していた彼女が、先月いきなり退職したいと言い出しました。理由を聞けば、家事に専念したいとのこと。共働きのなかでも家事はしっかりしてくれていたのですが、彼女の気持ちを尊重することにしました。

退職後は以前よりずっと家のことを気にかけてくれるようになりました。本人も楽しそうなので、退職して正解かと思っていたのですが、ここ最近になって家事が雑になってきています。

食事も作り置きのもので済ませたり、ほこりは溜まったり・・。最初は疲れているのかと思っていましたが、昼間は元気そうです。

何が原因で急にこんな無気力になってしまったのか。もしかして、僕に愛想を尽かしてしまったのか。こうなった原因を調べてもらいたく東京興信所に素行調査を依頼しました。

調査員の方に、素行調査費用の見積もりを出してもらったとき、話には聞いていましたが高額だったので正直少し悩みました。けれど、これで妻の気持ちが分かるならとお願いしました。素行調査の期間は1か月。私が家を出て帰宅するまでの時間帯で調べて頂きました。

ある日、相談があるので会えないかと東京興信所の調査員の方から連絡がありました。僕はすぐに待ち合わせ場所に向かいました。そこで見せられたのは、産婦人科に通う妻の写真でした。

妻は妊娠していたのです!恥ずかしながら、僕も妻も夜のほうは得意ではないので結婚後も数えるくらいしかしていませんでした。なので、これには大変驚きました。念のため、男の影はないかもお聞きしましたがそれもないとのこと。

妻が無気力になっていたのは、妊娠初期に見られる倦怠感からだったそうです。さらに、カフェで友人との会話の内容によると、妊娠したことに妻も戸惑っていたそうです。

今すぐ帰って妻を抱きしめてあげたかったのですが、そうすると素行調査をしていたことも話さなくていけません。東京興信所の調査員の方からは、彼女の口から話を切り出せるよう、それとなく誘導してあげたらいいとアドバイスを頂き、早速実行しました。

今、妻のお腹の中には8か月の赤ちゃんがいます。あの後、ゆっくり時間をかけて彼女の気持ちを聞き出すことができました。子どもを授かったことで、お互い無意識にピリピリしていたようです。高額だなあと思っていた調査費でしたが、こんなに嬉しい結果が聞けたのなら依頼をしてよかったと思います。