一目見て恋に落ちてしまった相手ともっと近づきたい。話したことはないけれど、お近づきになりたい。

そんな想いから、自然な出会い工作・きっかけ作りを依頼される方は季節を問わず大勢いらっしゃいます。調査員にセッティングしてもらえれば大丈夫!と全てお任せ頂くような絶大な信頼を寄せる方も中にはいらっしゃいます。けれど、どんな調査においても必ずメリットとデメリットが存在します。このページでは、東京興信所のプロの調査員が考える自然な出会い工作ときっかけ作りのメリット・デメリットについてご紹介します。

自然な出会いの演出・きいかけ作りのメリット

  • 1)自分の労力を使わず、相手のことを短期間で知ることができる
  • 2)調査員に仲介してもらうことができる
  • 3)不自然な接触を避けることができる
  • 4)自分の希望するシチュエーションで出会うことができる

1)自然な出会いの演出やきっかけ作りにおける最大のメリットは、プロの調査員だからこそ正確な情報をより確実に得られることです。私たち一般人では、他人のことを調べようにもまず調べ方すら分かりませんよね。それに、下手に探りを入れては不審者と間違われる恐れもあります。

2)いよいよ相手の方とご対面!となっても、本人を目の前になんと声をかけて良いのか困ってしまう方も中にはいらっしゃいます。そんな方のサポート役として、セッティングを担当した調査員が相手の友人側としてあなたを紹介する。という風に自然な出会い演出します。何より、友人を介して紹介されるので相手にも警戒心を与えることなくお近づきになることができます。

3)1で得た情報を元にすれば、相手の行動パターンを独断と偏見で予想し不用意な接触を図る心配がありません。相手の方とより自然な形での出会いを求められるのなら、独断での行動は控えましょう。

4)相手と自分の関係上、どこでどんな風に出会えたら今後も顔を合わせて会話する機会がもてるかを一緒に考えながら演出方法やシチュエーションを組み立てていきます。理想をより現実のものとするために、一緒に考えていきましょう。

自然な出会いの演出・きいかけ作りのデメリット

  • 1)調査期間によって費用がかかる
  • 2)直接調べたわけではないので、受け取った情報を誤って認識してしまう恐れがある
  • 3)必ず成功する保証はない
  • 4)突然のイレギュラーが起こる可能性がある

1)出会い工作調査に限らず、探偵を利用した調査費用は日数に比例していきます。つまり、調査期間が長ければ長いほど費用は高くなります。そうならないためにも、事前に分かる範囲で相手のことについて調べておきましょう。

2)実際にご自身で調べて見聞きしたわけではないので調査報告書に目を通していても自分の解釈で誤った情報の受取方をしてしまうケースがあります。情報の共有と意思の疎通を上手く図ることで作戦成功へとつながります。

3)何度も言うようですが、どんな調査においても必ず成功するという保証はありません。相手に気付かれてしまっては調査を終了せざるを終えません。さらに、依頼者が口を滑らしてバレてしまうケースもありますので、注意しましょう。

4)調査中に相手を見失ったり、実は相手が既婚者または同性愛者だったり。接触直前に相手が事故に巻き込まれてそれどころではなくなったりと予想だに出来ないしない出来事が起こる可能性もあります。これらを予め念頭に置いておくことで、何があっても対処できる心の準備をしておきましょう。