パートナーの車から自分で浮気を調査する方法を探偵が教えます

パートナーの浮気を自分で調査したい場合、様々な場所を調べる事になると思います。携帯電話、パソコンなど身の回りの周辺機器は個人情報の固まりです。

しかし、他に調べるべき物があります。それは、「車」です。
当然、パートナーが浮気をしているのであれば車は利用している可能性は高いでしょう。旅行に買い物、はたまたランチにディナー。職場への送り迎えまでしている人だっているのではないでしょうか。

基本的に、浮気をするような人は「車」を利用します。電車でだなんて、すぐバレるような行動はしないでしょう。
しかし、どんなにしたたかに行動していたとしても、長時間車内にいるわけですから何らかの痕跡は残っている可能性は高いといえます。

「パートナーの車内を調査する方法」

まず怪しい、と思ったのであれば必ず車をチェックしてください。

しかし、パートナーと一緒の時あまりにキョロキョロして挙動不審な行動をとっていれば当たり前ですが怪しまれます。あなたの言動を見破られないよう、冷静にピシっと堂々とした態度で事を進めてください。

自分で浮気の調査をしよう、と心に決めた瞬間に調査は始まっています。
何事にも、冷静に落ちついて調査する事を前提としてしてください。

さて、車の話に戻りますがまず誰にでもチェック出来るのであれば髪の毛でしょう。
自分はショートカットなのに、茶髪のロングの髪の毛だったり、カラーリングが自分とは違うような髪の毛だったりと相当綺麗好きな方ではない限り、髪の毛は落ちています。

車を調べるのであれば基本中の基本といえますので調査してみましょう。

さらに、車内で飲食する事は良くある事です。ゴミ箱が車内に設置してあるのであれば確認してみてください。
当然、自分が食べたと言い張るのでしょうが、女性と男性では趣味思考が違います。普段のパートナーの食に関する趣味も日々チェックしておくとこういった時役に立つでしょう。

さらに、相手が飲み残したものなどにはリップの後など付いていたり、普段サラダ系しか食べないくせにゴミ箱に乱雑に牛丼の箱などが捨ててあれば、もう間違いないですね。

この辺りはしっかり、チェックしていきましょう。

さらに、香りにも着目しましょう。普段香水のなど付けないのに車内に香水の香りが漂っている、などというのは完璧に怪しいのですが、例えば車内の匂い消しなどを使い始めていたら要チェックです。

最近なにやら、車内がオシャレな匂いだな、と感じたらさりげなくどうしたのか聞きましょう。仕事と家族ぐらいでしか車を使用していない方であれば、このパタ−ンは兆候と言っても過言ではないかもしれません。

さらに、シャンプーの匂いでも兆候が分かる人がいるようです。
この匂いに関しては、時間が立ってからでは意味がありません。

直ぐに調査する為には、パートナーが帰ってきた瞬間に、「コンビニにいって!」や「傷薬を今すぐ買いたい!」など無理矢理車内に乗り込んでみるのも手といえます。

そうすれば、どんなに消臭剤や窓を全開に帰ってきたとしても、匂いはそう簡単に消えません。ましてや、やたらに消臭剤臭かったらこれはこれで怪しいですよね。

このように、車は自分の部屋といっても過言ではないので様々な痕跡が残っている可能性があります。前述した調査は、基本中の基本です。怪しまれないよう、さりげなく調査してみてください。

相手の車の中に忍び込む方法

パートナーの車から浮気の兆候を調査する場合、まず前提として車内に入らないとなりません。

二人で出かける時にだけ車内に入れる、といっただけの場合相手に様々な隠蔽行為をされてしまった後となるので、なかなか発見は難しくなってしまうかもしれません。

さらに、普段から相手の車を貸し借りしているのであれば良いでしょうが、この状況であれば益々相手は浮気の証拠をひた隠すはずです。

なので、一番良い作戦としてはスペアキーを作ってしまう事でしょう。これであれば、いつでもこっそり車内を見る事が出来ます。

但し、この行動はかなりの確立でバレてしまう可能性があります。

当然、相手が仕事で車を使用せず、日中は庭にポツンと置いてある場合は良いのですが普段から仕様している場合は、夜中などしか調査しようがありません。

しかも車のドアの開け閉めにはある程度の音量が伴います。スペアキーを作れば、かなり調査は楽になりますがその分リスクも非常に大きいと心得ていてください。

「車内でチェックすべきところ①」

さて、相手の車内に入り込めたとしてチェックしておく箇所があります。

まずは、ダッシュボードのまわりです。基本的にこの場所はポケットと同じような扱いをしているはずなので、様々なものが出て来るでしょう。

助手席の前にあるグローブボックスやドライバーズボックスなど、領収書に始まり、車内の掃除用具や、ポイントカードなどが入っています。

つまり、もし浮気相手を載せている場合このダッシュボード周りには痕跡が残りやすいという事です。例えば、高速道路のレシートなんかであれば、仕事と偽っておきながら熱海のあたりまで行っている事などが分かりますし、どれだけいろんな所に言っているのかも把握出来ます。

さらには、コンビニのレシートなども置いてあったら要チェックです。基本的にコンビニ等のレシートは何が何点で幾らだったなど、事細かに明記されています。

もしこのレシートの中に、パートナーが男性だったとするのであれば化粧落しが明記されているとか、女性だったら男性系のワックスなどの明記など明らかにおかしいと思える、内容が明記されているはずです。

ましてやコンドームが明記されていたら、これは完全に黒です。見つけた瞬間、はらわたが煮えくり返りそうになるでしょうが、そこは落ち着いて次の段階の事を考えてください。

さて、次はサイドポケットまわりもチェックしてみましょう。ドアの横についている収納ボックスの事ですが、ここにレシートを置いているような人もいます。

しかも、助手席のサイドポケットにガムのゴミやちょっとしたゴミを発見したら、怪しいでしょう。わざわざ運転席から、助手席のサイドポケットにゴミを入れる人はいませんから。ただし、同僚などの場合もあるのでやんわり「最近だれか乗せたの?」など怪しまれない程度に聞いてみましょう。

そして、灰皿です。当然、車内を禁煙にしているパートナーでは意味はないでしょうが、パートナーがスモーカーであればチェックは必要です。

当然銘柄が違っていたり、口紅がついていたり、など証拠は様々です。

実は最近は匂いが、甘かったりするタバコも多く販売されています。若い女性など、ファッションとして愛煙していたりするので香りも気にしてみてください。

ただしもちろん、パートナーが清潔好きだったりすれば車内の掃除は度々しているはずです。自分でするといって拒否されたのであれば怪しいかもしれません。

くれぐれも相手に不審がられないように気づいていない振り、といったのも立派な調査の一つである事を忘れないで下さい。

「車内でチェックすべき箇所②」

浮気の調査を車内で行うのであれば、チェックすべき箇所は多くあります。

別で述べた様にレシートやゴミなど、物理的な要因から証拠を暴き出せるものも沢山ありますが、見逃しては行けない箇所がまだまだ存在します。

それはカーナビ、走行距離やETCカードの履歴といったところです。

当然、浮気をする人は人里離れた場所に行くと言った事がお決まりです。近所で仲良くランチ、などと呑気な人だったとしたら浮気の本気度は相当低いとも言えます。

車で遠出をする訳ですから、高速道路や行き先など鮮明に履歴などが残っている可能性があります。カーナビなどは履歴が残るものありますので、分かりやすいでしょう。

都内しか走らせる事がないのに、茨城だの山梨だの明らかにおかしい履歴が残っていたり、以前の目的地がそのまま設定されていて慌てて「おかしくなったのかな?」なんて言ってきたとしたら明らかです。

そして走行距離もチェックしましょう。車種によりますが、ほとんど運転席の正面のディスプレイなどに、走行距離は表示されます。なかにはいちいち消すといった人もいますが。自分が走った履歴を残したく、そのままにしておくような人も少なくないでしょう。

一見、何万キロと走った履歴があれば感覚的によく数字が分からなくなるでしょうがメモってみてください。

相手に、今週はどこかいくのかと問いただし、どこにも行く予定はないが仕事があって休めない。などといってきたら、調査のチャンスです。

どこにも、大して行く予定がないのにも関わらず、次の週ウン百キロとメーターが上がっていたらこれは確実に黒です。そこで、今週は仕事で大変だったね、などと声をかけてみて、社内に缶詰で疲れちゃったよ〜。

などと白々しい嘘をつかれたら間違いなしでしょう。見逃しがちですがここも大事なチェックポイントの一つなのです。

そしてETCカードです。高速道路を走行するのに料金所を避ける訳にはいきません。しかし、料金を手渡しで払わなくて良いようにそのまま走り抜けられる為のカードがETCカードです。
そしてこのETCカードを利用する為には、記録を行う為のETC車載器にその料金を引き落とすための専用のクレジットカードが必要となってきます。この専用カードで走行履歴や利用明細が発行出来ます。

この明細は、※ホームページでもチェック出来る様に今なっているので試してみましょう。当然、自分のパソコンでする様にしてください。

これらをチェックして、詳細を掴む為には相手に何をしていたか、どこにいったのか、な嘘を探り出す演技も必要です。感情的になって相手に食いかかってしまえば、ますます状況は悪化してしまうかもしれません。その辺りはしっかりと気をつけて調査に望む様にしてください。

ETC利用明細明記サービス