浮気をする方とされる方、どちらが悪い?と聞かれれば、多くの人がする方が悪いと答えるでしょう。

けれど、中にはされる方が悪いという少数派の意見もあります。両者共に譲れない浮気に関する意見を、女性視点に立ってまとめました。

浮気をする方が悪い派の意見

  • 『相手がいるにも関わらず、他の女性と関係を持つのはマナー違反。最低な行為。(20代学生)』
  • 『結婚しているのだから、奥さんだけを見るべき。浮気するなら結婚しなければいい。(20代会社員)』
  • 『私は「他の女性との間に子どもができてしまったので別れてほしい」と、結婚直前で言われ泣く泣く別 れました。私にもその女性にも失礼な、最低な行為です。(20代美容師)』
  • 『浮気した彼に何故浮気したのか問い詰めると、男はそういう生き物だと言って開き直っていました。性別を言い訳に浮気するのなら、私(浮気された方)に非はないと思っています。(30代会社員)』
  • 『家に居たくない(浮気した)理由が、「子どもがうるさいから」と言った夫の顔が忘れられません。(40代主婦)』
  • 『母よりも若くて綺麗だからという、あんまりな理由で浮気した父が未だに許せないし理解できません。年齢と美貌が衰えたからといって浮気しても許されるのでしょうか?(20代学生)』

浮気をされる方が悪い派の意見

  • 『相手も私に隠れて浮気していたから(20代学生)』
  • 『結婚した途端ぱったりと触れ合う機会がなくなり、寂しかったから(20代会社員)』
  • 『夫が単身赴任に行ってしまい、そのまま一方的に連絡を絶ったために、自然消滅を望んだのだと思ったから。実際は通信機器が使えない地域にいたためだったけれど、それでも何かしら連絡をしてほしかった。(30代自営業)』
  • 『リストラされてから一向に働く意思を見せずに愛想を尽かされる方が悪い。されたくなければ、男としての威厳を保ってほしい。(30代サービス業)』
  • 『海外勤務で離れて暮らしているのに、夫は私がいない方がいきいきとしていて私の存在が邪魔もののように振る舞うから。いくら結婚しているとはいえ、浮気を考えさせるほど追い込んだのは夫に原因がある。(30代研究者)』
  • 『結婚したとしても、女性がいつだって本能で良い男性(雄)を探しているのだから、浮気する環境を作った男性側が悪い。(20代飲食店勤務)』

どちらが悪いと一方的に決め付けずに浮気の原因をまずは考えよう

多数派と少数派、それぞれに浮気に関する様々な意見が見られます。

確かに浮気はいけないことです。浮気は、法の上で婚姻関係をもった相手を裏切る行為になります。

けれど、理由なしに誓いを破ることはありません。あなたの周りに浮気をしている人、されている人それぞれに理由があるのです。決して一方的な意見や感情だけで彼らを責め立てることはしないようにし、話を聞いてみてあげましょう。もしかしたら、貴方が話を聞くだけで解決に近づくかもしれません。